Pocketmine-MP非公式日本語wikiです。Pocketmine-MPに関する情報を発信しています。

プラグインの日本語化

このページでは、[プラグインの作り方]で作成したIPというプラグインのmain.phpを例に日本語化していきます。
プラグインは著作物です。個人的に作成するのはいいですが、配布するときは製作者に必ず許可を得ましょう。

手順

まず、下のコードがあると思います。
<?php

namespace ip;

use pocketmine\Player;
use pocketmine\plugin\PluginBase;
use pocketmine\command\Command;
use pocketmine\command\CommandSender;
use pocketmine\Server;

class ip extends PluginBase{

  public function onCommand(CommandSender $sender, Command $command, $label, array $args){
    if(count($args) === 0){
      $sender->sendMessage("Usage:  /pip [Player]");
      return false;
    }
    if($sender->isOp()){
      $username = strtolower($args[0]);
      $player = $sender->getServer()->getPlayer($username);
      if($player instanceOf Player){
        $playerip = $player->getAddress();
        $sender->sendMessage("".$player->getPlayer()->getName()." is IP:".$playerip."");
        return true;
      }else{
        $sender->sendMessage("".$username." doesn't exist");
        return true;
      }
    }else{
      $sender->sendMessage("You don't have permission.");
      return true;
    }
  }

}

このコードの、まずIPが表示される画面を編集していきます。
$sender->sendMessage("".$player->getPlayer()->getName()." is IP:".$playerip."");
とありますが、ここの" is IPというところを、好きな日本語に変えてください。

名前を間違えたとき、使い方を表示する画面を編集する

権限がないときに表示する画面は、
$sender->sendMessage("You don't have permission.");
名前を間違えたときに表示する画面は、
$sender->sendMessage("".$username." doesn't exist");
使い方表示画面を編集するときは、
$sender->sendMessage("Usage: /pip [Player]");
というのを編集していってください。
すると、プラグインの
musaichi is IP:111.111.111.111

musaichi のIPは、111.111.111.111
になったりする...と思ったそこの貴方!!
まだこうだと日本語化できもさん(鹿児島弁)

さいごにやること

このままでは文字化けするので、文字コードを変更します。
まず、日本語化したファイルをテキストエディターに読み込んだ後以下の方法で文字コードを変更してください
※他のテキストエディターでも変更できます。詳しくはぐぐってください。

Terapad

上のメニューから[ファイル(F)]から[文字/改行コードを指定して保存(K)]をクリックして、
文字コードを[UTF-8N]を指定して、改行コードには[CR+LF]を指定して、[OK]を押して上書き保存してください。

文字コード:UTF-8N
改行コード:CR+LF

ここからダウンロード

Notepad++

上のメニューから[フォーマット(M)]から[UTF-8 without BOM に変換]をクリックして保存してください。
※注意:絶対に[UTF-8(BOMなし) エンコード]を選択しないでください。文字化けします!

ここからダウンロード

サクラエディタ

上のメニューから[ファイル(F)]から[名前を付けて保存]をクリックして、
[名前を付けて保存]のウィンドウで文字コードセットを[UTF-8]にして[保存(S)]を押してください。
※注意:改行コードの隣にある[BOM]というチェックボックスを有効にしないでください。

ここからダウンロード

これで、日本語化できました!!!
あとは、devtoolsで makeplugin IP をするだけです。(コンソールから実行する場合は、 / は不要です。)

メニュー

トップページ
メンバー募集メンバーページ

カウンター

訪問者数

アクセス数

フリーエリア



メンバーのみ編集できます